彼岸花の季節

今日から10月に入りました

秋だというのに「熱中症」が心配されるほどの気温です

 

巷では彼岸花の季節

彼岸花は最低気温が25℃以下にならないと開花しないとか

日中は30℃超えでも朝晩は少し涼しくなりました

 

東浦町のお隣の町 半田市では「ごんの秋まつり」開催中

 

 

 

今朝、出勤前に行ってみました

 

 

半田市岩滑出身の童話作家 新美南吉の生家を通り

八幡神社を抜け

ででむし広場にでます

 ※ 童話 でんでんむしのかなしみに因んだ公園です

 

 

 

 

 

 

 

この斜面が真っ赤に染まる満開までには、まだ少しかかりそうです

 

矢勝川沿いのこの土手の上を兵十のおっ母の葬列がとおり

それを見たごんが、「俺が兵十の捕まえた鰻をいたずらして逃がしたばかりに」と。。

そんな情景が浮かびます

 

童話「ごん狐」は小学校4年生の国語の教科書に載っているお話です

 

現場で忙しい監督さんたちも

たまには童話にふれてみてはいかがでしょうか


コメント
のどかな風景でいやされますね。

ごんぎつね

でんでんむし

なつかしい気がします。

こういうところに行ってノスタルジーに

ひたるのもいいですね!
  • 村松明男
  • 2019/10/02 7:35 AM
コメントする








   

東浦土建株式会社

〒470-2105
愛知県知多郡東浦町 大字藤江
字柳牛28-1
TEL 0562-83-4184 
FAX 0562-83-9134

東浦土建株式会社ホームページ

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

エントリ

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

サイト内検索

その他

モバイル

qrcode