建物探訪 〜淡路島 本福寺 水御堂〜

 

建物を見に行ってきました。

 

兵庫県の淡路島にある

 

本福寺 水御堂という

 

建築家の安藤忠雄さんが

 

設計したお寺です。

 

平成3年に建てられたそうで

 

約30年前に建てられました。

 

今でも年間23000人の方が訪れるそうです。

 

 

 

↑本堂の前の壁

 

 

 

 

↑本堂に続く通路

 

 

 

 

 

歩いていくと蓮の形をした池ががありました。

 

夏になると蓮の花が咲いてきれいだそうです。

 

 

 

 

 

そして、蓮の中入っていきます。

 

 

↑内部へと続く階段

 

 

 

中に入ると本堂への入り口がありました。

 

 

 

 

ぐるりと壁をまわっていくと

 

本堂にたどり着けます。

 

 

 

本堂内陣の後ろに西日が

 

差し込む構造になっています。

 

夏の夕日が西方来迎の御光となります。

 

すばらしいですね!

 

 

 


おだやかな淡路島の海でした。

 

今回は冬でしたが、

 

できればまた夏に蓮の花と

 

御光が差し込む姿を

 

見てみたいと思いました。


関連する記事
コメント
コメントする








   

東浦土建株式会社

〒470-2105
愛知県知多郡東浦町 大字藤江
字柳牛28-1
TEL 0562-83-4184 
FAX 0562-83-9134

東浦土建株式会社ホームページ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

エントリ

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

サイト内検索

その他

モバイル

qrcode