スチールドア

 さて 内部の工事も進んでいきます。

鉄筋コンクリート造の1階部分にも建具を取付していきます。

むむ、重そうな扉だ。

そうなんです。この扉200kg近くあるんです!

重くて頑丈そうです。



この入り口に取付予定です。

さて どんな感じになるんでしょうか。

できてからのお楽しみ!

屋根葺き

 建て方が終わったので 屋根を葺きます。

まずは防水のゴムアスファルトルーフィングというものを敷きます。





そしてぺフという断熱材をはさみこんで

ガルバリウム鋼鈑という素材の屋根材を

立平葺きという葺き方で葺きます。

建物の高さを10m以下にするために屋根勾配

を1.5寸勾配で設計したのでこの施工方法とな

りました。






こんな感じで 施工完了です。

棟札

 建て方が終わったので 屋根の内側に棟札を取付します。







うーん かっこいい。

木造の耐震金物

 今日は木造部分の金物について書きます。

木造にはいろんな種類の金物がとりつけられるんですが

そのなかの1つを紹介します。

ホールダウン金物です。




これを



このように取付します。

これで基礎と柱、2階と3階の柱を強固に緊結します。



今日の写真を撮るのに協力してくれたのは

木造のプレカットをしていただいた業者さんでした。

笑顔が素敵ですね、いろいろありがとうございます。

本当にたくさんの人の手がたずさえられて

建物が進んでいっている気がします。

建て方が終わって

 無事に建て方が終了しました。

今日はお施主さんとお子さんが 現場にみえました。

少しずつ打ち合わせをしていった積み重ねが 実際の建物としてカタチになっていく。

現場を見ながら 「すごいよねー」といつも話しています。

たくさんの人のちからが加わって ひとつのものが出来上がっていく様は

やはり非常に感慨深いです。



現場をながめるお施主さんの姿でした。



東浦土建株式会社

〒470-2105
愛知県知多郡東浦町 大字藤江
字柳牛28-1
TEL 0562-83-4184 
FAX 0562-83-9134

東浦土建株式会社ホームページ

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

エントリ

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

サイト内検索

その他

モバイル

qrcode